RISK-MANAGE業務リスクの検討・整理・理解

  1. 要介護重度化対応力の不備が全てのリスクを拡大させる

    高齢者住宅へ入居する高齢者の基本ニーズは「介護不安」。介護が必要になっても安心・快適と標榜している事業者は多いが「重度化対応が可能な事業者」は2割~3割程度しかない。今後、重度要介護高齢者の増加によって、事故・トラブル、スタッフの…

  2. 介護スタッフの労務災害、入居者への介護虐待

    高齢者住宅や介護保険施設で発生する「労務災害」「介護虐待」は、表面上に表れる事象は正反対だ…

  3. 火災・自然災害(地震・台風・水害など)の発生

    高齢者・要介護高齢者は災害弱者。入居者の生命・財産を守る災害対策の充実は、高齢者住宅の最低…

  4. 「インフルエンザ・O157…」   感染症・食中毒の発生・蔓延

    高齢者住宅は、様々な人が出入りするため感染症・食中毒が発生しやすく、入居者は抵抗力が低下し…

  5. 入居者・家族からの感情的な不満・苦情・クレーム

    入居者・家族からの苦情・クレームは、事業者に責任があるか、正当な理由があるか否かに関わず、…

  6. 転倒・転落・溺水・誤嚥 生活上・介護上の事故

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

    PAGE TOP