2019年 12月

  1. 介護事故 安否確認サービスにかかる法的責任

    サ高住の安否確認サービスは、登録上は「安否確認的なものがあればOK」だが、そのサービス提供責任、安全配慮義務は決して軽いものではない。安否確認の実務に瑕疵があり、実際に事故やトラブルが発生した場合、事業者は重い法的責任を負うことに…

  2. 資格を通じて、介護のプロとしての視野と世界を広げる

    未経験の場合、始めから国家資格や介護支援専門員の資格が得られるわけではなく、また「国家資格…

  3. 入居一時金経営 長期入居リスクが拡大している3つの理由

    無理な低価格化、重度化対応の不備など脆弱なビジネスモデルの影響で、拡大する「長期入居リスク…

  4. ユニット型特養ホームに必要な人員は基準の二倍以上 (証明)

    ユニット型特養ホームの厳格な「1ユニット10人」「ユニット内食堂・浴室」の建物では、必要な…

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

    PAGE TOP