2020年 3月

  1. 有料老人ホーム 入居一時金方式の課題と未来

    有料老人ホームの再生のためには入居者保護施策の強化が不可欠。制度の根幹を整え、指導監査を徹底するとともに、経営者の経営責任・情報開示責任を明確にすることが必要。不正や隠蔽に対しては厳しい法的責任を負わせることで、官民一体となって、…

  2. 業務シミュレーションからわかること ~制度基準とは何か~

    これからの要介護高齢者住宅の商品検討において、まず理解しなければならないことは、老人福祉法…

  3. 地域ケアネットワーク、導入までの流れ・協力事業者の選定

    地域ケアネットワークは、クラウドコンピューティングを使った個別プログラムが基本。協力事業者…

  4. 高齢者住宅選びに失敗している家族に共通するパターン

    高齢者住宅選びの失敗家族に共通する「負の連鎖」。 介護の不安から「時間が足りない…」「早く安心した…

  5. 地域ケアネットワークの推進方法 ~地域包括ケアのプロセス~

    「地域ケアネットワークを整備します」というだけでは、議論百出となりまとまらない。「参加した…

  6. 「囲い込み高齢者住宅」で起こる介護事故の法的責任と怖さ

  7. 地域ケアネットワークがもたらす直接的効果とその広がり

  8. 介護のプロ 市場価値向上のためのケアマネジメント

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

    PAGE TOP