PROFESSIONAL介護のプロに必要な知識・技能とは

  1. 資格を通じて、介護のプロとしての視野と世界を広げる

    未経験の場合、始めから国家資格や介護支援専門員の資格が得られるわけではなく、また「国家資格を取れば上がり」というわけでもない。高齢者介護は「人間が人間を支援する」ものであり、資格は技術・知識を得るだけでなく「介護のプロ」として人間…

  2. 介護のプロになるための「土台」とになる資格を取得する

    専門職の資格の市場価値を考える上で必要なのは「名称独占か業務独占か」「必置資格・加算対象資…

  3. 介護のプロに「資格」が必要不可欠である2つの理由

    介護の仕事は、業務独占の医師や看護師とは違い「資格がないと介護業務ができない」というもので…

  4. 市場価値の高い「介護のプロ」を目指すための3つの視点

    介護労働は単純労働ではない。医療や看護と同じく「安全配慮義務」「サービス提供責任」の重い専…

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    PAGE TOP