TOPIX要支援・軽度要介護住宅を考える

  1. 要介護対応力(可変性・汎用性)の限界 Ⅲ ~リスク・トラブル~

    自立高齢者向け住宅と要介護高齢者向け住宅は、商品性だけでなく、業務運営上想定すべきリスク・トラブルが違う。「自由選択型だから、選択責任はその入居者・家族にある」という意見は正しいように聞こえるが、責任の有無は別にしても、事業者の被…

  2. 要介護対応力(可変性・汎用性)の限界 Ⅱ ~介護システム~

    要介護状態の重度化(可変性)は、介護サービス量の増加で対応するものだと考えている人が多いが…

  3. 要介護対応力(可変性・汎用性)の限界 Ⅰ ~建物・設備~

    自立高齢者向け住宅と要介護高齢者向け住宅は、建物設備設計の考え方が根本的に違う。自立高齢者…

  4. 高齢者住宅の「要介護対応力=可変性・汎用性」とは何か 

    高齢者住宅における「要介護対応力」とは何か。それは障碍者や自宅で生活する高齢者への視点とは…

  5. 「高齢者住宅は要介護対応に関与しない」というビジネスモデルは可能か

    高齢者住宅への入居を検討する高齢者・家族ニーズは「現在の介護目的」または「将来の介護目的」…

  6. 自由選択型高齢者住宅への回帰の動きが加速する背景

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP