RISK-MANAGE

  1. 多くの高齢者住宅が直面する重度化対応リスク

    現在の高齢者住宅の7割・8割は、入居者の重度化対応に不備事故・トラブル激増、スタッフ離職によって崩壊する高齢者住宅が激増有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、また介護付、住宅型を問わず、高齢者住…

  2. スタッフの労務災害、介護虐待

    介護スタッフが安全に働ける労働環境を整備することは、事業者の最低限の責務「労務災害」「介護虐待」…

  3. 火災・自然災害(地震・台風など)の発生

    入居者の生命・財産を守る災害対策の充実は、高齢者住宅の最低限の責務「施設ではなく住宅だから・・」…

  4. 感染症・食中毒の発生・蔓延

    高齢者住宅は、感染症・食中毒が発生、蔓延、重篤化しやすいという特性を理解リスクマネジメントを基礎…

  5. 入居者・家族からの苦情・クレームの発生

    苦情・クレーム対応の不備は、経営リスク・業務リスクを激増させる入居者・家族といい関係を維持できな…

  6. 入居者の生活上・介護上の事故の発生

  7. 高齢者住宅経営を直撃する制度変更リスク

  8. 事業者間契約リスク・コンプライアンス違反

  9. 顕在化する入居一時金経営の長期入居リスク

  10. 人件費・修繕費などの運営コストの上昇

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    PAGE TOP