【F29】 自立~要支援高齢者住宅の基本① ~生活相談サービス~

要介護高齢者住宅よりも、自立~要支援高齢者の方がトラブルは多い。トラブル対応、住み替えも含めた「生活相談サービス」の充実が不可欠。高齢者住宅選びの大前提として、まず理解しなければならないのは、「自立・…

【r027】 「連携・連絡不備」はリスクマネジメントの致命的欠陥

【w028】 低所得・重度要介護の高齢者住宅をどう整備するのか

【p027】 リスクから見る「強い介護システム」「脆弱な介護システム」

【F28】 「とりあえず見学・・」は大失敗のもと

【r026】 介護マニュアルの目的は「マニュアル介護」ではない

入管法改正案 ~介護は単純労働なのか~

【r026】 介護マニュアルの目的は「マニュアル介護」ではない

「あるだけ介護マニュアル」はリスクマネジメント上、あるだけで有害。マニュアル整備の目的は、ノウハウを貯めること、サービスのばらつきをなくすこと。介護、看護などの業務マニュアルを整備する事業者は増えてき…

入管法改正案 ~介護は単純労働なのか~

【F027】 入居者にとっても無関係でない制度変更リスク

【p024】 「特定施設の指定配置基準=基本介護システム」という誤解

【F025】 費用のトラブルを起こす事業者は悪徳事業者

「地域包括ケアシステム」 構築のための4つの指針 

地域包括ケアの構築には、「公平性」「効率性」「持続性」「透明性」が必要。限られた財源・人材の中で、最大の果実を得るマネジメントの意識が不可欠。「地域包括ケア」は、高齢者介護を劇的に向上させる「魔法の呪…

地域包括ケアへの取り組みの甘い自治体は崩壊する

地域包括ケアの誤解 ③ ~方針なき地域ケア会議~

地域包括ケアの誤解 ② ~地域包括ケア≠地域密着型~

地域包括ケアの誤解① ~安易な「施設から在宅」~

TOPIX

NEWS & MEDIA

FAMILY

WARNING

RISK-MANAGE

PLANNING

PAGE TOP