PLANNING

  1. 【p024】 「特定施設の指定配置基準=基本介護システム」という誤解

    「特定施設入居者生活介護の指定基準=介護付の基本介護システム」という誤解介護保険の指定配置基準では、最低限の介護サービスも提供できない。高齢者住宅の商品設計の基礎は、「介護が必要になっても安全・安心に…

  2. 【p023】 最も重要なのは「設計事務所」の選択

    高齢者住宅の成否は、建物設備設計によって決まると言っても過言ではない高齢者住宅の設計事務所・一級…

  3. 【p022】 ローコスト化と修繕対策の検討

    高齢者住宅のコスト管理は、「ライフサイクルコスト」の検討が必要。高齢者住宅経営には、詳細な長期修…

  4. 【p021】 ユニットケアの利点と課題から見えてきたもの

    10人1ユニットは理想的であるがゆえに、あまりにも非効率ユニットケアを基礎とした効率的・効果的な…

  5. 【p020】 大きく変わる高齢者住宅の浴室設計

    介護動線・介護連携・事故予防の視点から、浴室も居室と同一フロアが原則大浴槽・特殊浴槽から、安全性…

  6. 【p019】 居室と食堂は同一フロアが鉄則

  7. 【p018】 高齢者住宅には「可変性」「汎用性」がなぜ重要なのか。

  8. 【p017】 建物設備設計の工夫で事故は確実に減らせる

  9. 【p016】 「安心・快適」の基礎は、災害への安全性の確保

  10. 【p015】 建物設備設計の基礎となる5つの視点

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

    PAGE TOP