PLANNING

  1. 経営者が注力すべきは「顧客満足度」よりも「従業員満足度」

    高齢者介護は専門的な技術や知識が必要なプロフェッショナルの仕事。介護経営者の仕事は、プロの介護看護スタッフが安心して、快適に働ける労働環境の整備。従業員満足度(ES)を高めれば、必ず顧客満足度(CS)は上がる高齢者住宅開設…

  2. 高齢者住宅事業の成否は、「リスクマネジメント」で決まる

    高齢者住宅の長期安定経営のためには、「経営上のリスク」と「業務上のリスク」を理解、予防、対…

  3. 「施設じゃないから介護サービスの分離が原則」は素人発想

    重度要介護高齢者が安全、快適に生活するためには、サービス提供責任を明確にし、住宅サービスと…

  4. 商品を作る ~制度基準に沿って作った高齢者住宅は欠陥品~

    有料老人ホーム、サ高住の建物設備基準では要介護高齢者には対応できない。同様に「特定施設入居…

  5. 同じ高齢者住宅でも「自立対象」と「要介護対象」は違う商品

    なぜ老人福祉施設は、「軽費老人ホーム」「養護老人ホーム」「特養老人ホーム」に分かれているの…

  6. 高齢者住宅関連制度の矛盾を理解する ~その課題と未来~

  7. 高齢者住宅 「需要が高いから、事業性が高い」は大間違い

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

    PAGE TOP