WARNING

  1. 「制度の混乱」と「素人事業者」によって生み出された不良債権

    軽度のときは高齢者住宅、重度になれば特養ホームは「絵に描いた餅」。現在運営中の大半の高齢者住宅は「介護が重度になれば対応不可」となり事故、トラブル、介護スタッフの離職が激増する。制度矛盾と素人事業者によってつくられた高齢者住宅は、…

  2. 「入居一時金で大儲け」目先の利益しか見えない高齢者住宅

    素人経営の有料老人ホームが直面する入居一時金の長期入居リスク。甘い事業計画で、すでに保全す…

  3. 「過酷で劣悪な労働環境」安心して働けない素人事業者

    介護の仕事はブラック・・介護の仕事には未来がない・・というイメージが蔓延し、敬遠される介護…

  4. 「ホントに安心・快適?」重度化対応できない高齢者住宅

    介護が必要になっても安心・快適・・を標榜するには、「個別の重度化」と「全体の重度化」の二つ…

  5. 「みんなやってる」コンプライアンスが麻痺した素人事業者

    住宅型有料老人ホームやサ高住で行われている「囲い込みビジネス」に内在する介護保険の根幹に関…

  6. 「ケアプランって何」介護保険の基本さえ知らない素人事業者

  7. 「介護は儲かる」 過剰な期待で激増した高齢者住宅

  8. 悪貨が良貨を駆逐する制度、放置する自治体 ~福祉国家の正体~

  9. 「介護付より格段に安いサ高住」そのカラクリとは・・

  10. 「補助金目的に素人事業者を激増させた」 国交省の大罪

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

    PAGE TOP